とある経済学部生の徒然日記

大学生である著者の雑記です。日々の生活で思ったことや趣味に関することについて書いています。

お久しぶりです+お金は人を豊かにするのか?

挨拶

お久しぶりです。

 

就活を理由にしばらく更新をサボっていましたが、

状況が落ち着いてきたので今後はマメに更新したいと思います。

 

少しでも読みがいのある文章を書けるよう頑張りますので、

よろしくお願いしますm(__)m

 

お金の魔力

ブランク明け初の記事はお金についてです。

 

f:id:watao821-1995:20170710202453j:plain

 

お金に対する価値観は人それぞれだと思います。

「お金が全てだ」という方から、「お金なんてなくても幸せだ」という方等様々な考えを持つ方がいるでしょう。

 

最近の私はどちらかというと後者に近い考えを持っていました。

しかし、その考えは牧歌的なのではないかと感じ始めました。

 

たとえば、人は(少なくとも日本の多くの人)両親の貨幣の保有量で進学先を左右されます。

不景気が原因で公立の高校を受験する中学生が増えてきている、という話を耳にしたことがあると思います(私もそうです)。

 

ペットとして飼われている犬や猫であれば、動物病院の診療費が高いために、飼い主の経済力で生命を左右されます。

 

その他、お金があれば…という場面に遭遇することは多々あります。

特に、資本主義で社会福祉制度が脆弱な日本では。

 

でも、お金は人の心を醜くすることもあります。

また、人間関係が悪くなる原因になることもあります。

 

お金って本当に難しいですよね…。

 

まとまりのない文章で申し訳ございませんm(__)m

お読みいただきありがとうございました。

 

 

watao821-1995.hatenablog.com

watao821-1995.hatenablog.com

watao821-1995.hatenablog.com