読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある経済学部生の徒然日記

大学生である著者の雑記です。日々の生活で思ったことや趣味に関することについて書いています。

センセー!!!

「先生」という言葉の呪い

 

先生という言葉は誰しも使ったことがあると思う。

私自身、保育園や幼稚園~大学、習い事などの場所で教員や講師に対してその言葉を何度も使ってきた。

 

だが、この「先生」という言葉は使われた対象を腐らせる危険な呪いを持っている。

 

よほどの人格者でないと、先生と呼ばれると調子に乗り始め他人に対して偉そうになる。

皆さんもそのような人に出会ったことがあると思う。

 

授業そっちのけで「生徒指導」で征服欲(性癖)を満たす教員や、態度のでかい政治家・落語家、塾講師のバイトをする大学生などに一度くらいは出くわしたことがあるのではないだろうか(あいつとあいつとあいつと…)。

 

また、これらの人と密接に関わっている教育業界の社員等にも態度のデカい人が多い気がする(急にタメ口きいてくるやついたわ)。

 

このような人たちは、生徒や部下以外の前でも「先生」らしい態度をとる傾向がある。これを私は呪いと呼んでいるのだ。

 

ある人曰くこの呪いは退職後も解けないらしい。

ゲームなら聖水で一発で消えるのに…。

 

以上のことを、ある企業の説明会に参加して思った(思い出した)。

ただの戯言なので笑って見過ごしてほしい。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

何かご意見・ご感想等あればコメントをお願いしますm(__)m

 

 

watao821-1995.hatenablog.com

watao821-1995.hatenablog.com